読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【魔】通り

鬼門、というのがある。

 

昔、地獄先生ぬ〜べ〜で得たおぼろげな知識だが、それは空間の切れ目に急に出現する、なんてことが書いてあったような気がする。

 

これもおぼろげな記憶だが、

電信柱と塀の間の細い道なども、鬼門になりやすい、なんてことを聞いたような読んだような気がする。

 

そこから、電信柱と塀の間のほっそい道を通るときは、割といつも微かな緊張が走る。

 

今日のここは、ついに鬼門か、ついに鬼門か。

 

まだ鬼門が出現したことはないけれど、

たまに通るとドキドキする路地や十字路、辻、がある。

 

なぜこの道を通る時に自分はドキッとしたのか。

その理由はよくわからない場合がたくさんだが、そんなとき、あれ、ここまさか魔の領域なのかな……なんて発想がフッとあたまをかすめ、そんな感覚を大事にしたい、と思っている。

 

ヤスコでした。