読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【天気】その白い息の正体は

冬の寒い日に吐く息は白く見える。気温とか湿度とか人間の体温の関係だそうで。「わあ、今日は息が白いよ〜!寒い〜」なんて言いながらキャッキャとした経験がある人は多いはずだ。

 

白い息、と言われてぱっと浮かんでくるのは、ほっこりしたり、少しセンチメンタルだったり、そういった冬のシーンだろう。オノマトペも大体、ほわぁとか、ほっとか、ふぅとか、そんな感じのものでなのではないだろうか。

 

先日、ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」を観ていたら、多部未華子ちゃんたちが使っていない古い井戸に落ちていた。夜になってもなかなか助けが来なくて寒い!簡単に言うとそんな感じのシーンだったのだが、寒さを表現するためだろう、多部ちゃんたちの口元から、白い息が出ていた。より印象を強めるために、編集されているのだろう。しかしあの白い息に関しては、そんな印象は受けなかった。わたしには、多部ちゃんたちの息がニオってるようにしか見えなかった。あれは、もわっとか、ぷわんとか、そういう感じの息だった。密室ではないとはいえそこそこ狭い範囲でみんな口が臭いし井戸に落ちてるなんてかわいそうすぎる…。と、内容とは違う部分が気になってあまり話が入ってこなかった。やっぱり白い息には、冬の良い思い出のものであってほしい。

 

ドラマは次回も観ようと思います。

 

コイケでした。