読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ふるまい】レディへの憧れ

山々に囲まれた町で、オシャレとは程遠い少し変わった美的センスを持つ田舎者の両親に育てられたわたしは、小学校低学年くらいまで男の子に間違えられるような子どもだった。ショートカットでスカートは履かず、ピンクも好きじゃなかったしおサルさんみたいだった。両親(特に母)はキュッと短く切ったショートカットが大好きで、今でもよく髪を切ったらかわいいのにと言ってくるし、母自身も尋常じゃないくらい短くしている(ちなみに本人は蓮舫さんのショートカットを意識しているらしいが完全なる別物)

 

リカちゃん人形やシルバニアファミリーにも興味がなく、さすがにセーラームーンは好きだったがおジャ魔女どれみは見ていないし、なにかのプレゼントにサッカーシューズを買ってもらったことを自慢していたような可愛さはほぼゼロな女子。両親から、行儀作法については叱られることが多かったが、女の子らしくしなさいとか、こっちの方が(女の子らしくて)可愛いよとか、そんなことは一度も言われたことがない。ちなみに三姉妹だが大体みんな同じ感じだし、みんなおサルさんみたいだった。

 

そんな幼少期がありながらも、今では女性らしさやレディな振る舞いには興味があるし、仕草が素敵な女性にはとても憧れるので、できる限りは気をつけるようにしている。だが、ベースにその要素がないので、ひとりのときや家族、仲の良い友人の前になるとすぐズボラで適当な感じになってしまう。良い感じを保つには、持っていたり使ったりするときに、もうそのようにせざるを得ないものを選ばないと、わたしには無理だ。

 

最近、振る舞いを良くすることを目的としてはいなかったのにヒットしたものがある。手帳タイプのスマホケースだ。元々はICカードを入れたくて初めて手帳タイプにしたのだが、なんだか得した気分だ。良かったポイント3つ。その1、サイズが少し大きくなるので両手で支えるように持つため、脇が閉まるのでだらしなくない。腕を組んで片手で触ることがなくなった。その2、歩きスマホがかなりしにくいのでしなくなった。大きくて落としそう。その3、パンツのポケットに入らないのできちんとカバンにしまうことが増えた。取り出しやすいようにカバンの中も整理整頓しておくのできれい。以上3点。

 

書いてみたら、大きくなって使いにくくなったということの裏返しでもあるような気がするが、自分ではなかなかの発見だったのでこれからは手帳タイプ派でいくことにする。

 

こんな感じの、普段使いのツールでレディな振る舞いが身につきそうなラッキーなもの、あればぜひとも教えてください。

 

コイケでした。